(面貸し・業務委託の美容師・パーソナルトレーナー向け)確定申告サポート

面貸し・業務委託の美容師・パーソナルトレーナーの方のための確定申告サポートキャンペーン

2021年2月14日申し込み分まで有効

SINGLE LICENSE

$29

ONE TIME FEE

10 user accounts

Free 30-day trial

200 projects

No encryption

100 MB Storage

10 custom domains

100 sub domains

DEVELOPER LICENSE

$49

ONE TIME FEE

100 user accounts

Free 30-day trial

500 projects

SSL encryption

1000 MB Storage

100 custom domains

500 sub domains

PREMIUM LICENSE

$99

ONE TIME FEE

500 user accounts

Free 30-day trial

Unlimited projects

SSL encryption

5000 MB Storage

500 custom domains

1000 sub domains

ENTERPRISE LICENSE

$199

ONE TIME FEE

1000 user accounts

Free 30-day trial

Unlimited projects

SSL encryption

Unlimited Storage

Unlimited custom domains

Unlimited sub domains

全てのプランでできること

領収書送付で記帳 / 青色申告書作成/税理士判断による経費判定

帳簿を複式簿記により作成し、青色申告にて確定申告を行うことで、最大65万円の所得控除を受けることができます。白色申告の場合は一切所得控除が受けられないため、白色申告と比較すると最大65万円所得を減らすことができます。ここで所得を減らすことで、所得税が減るだけでなく、住民税も減るなど様々な行政コストが減る可能性がありますため、青色申告で申告を行うことを強くおすすめします。

税理士法人ユナイテッドの「面貸し・業務委託の美容師・パーソナルトレーナーの方のための確定申告サポートキャンペーン」に申し込んだ人は、売上明細や経費領収書などの帳簿の元となる資料を郵送するだけで、青色申告決算書の元となる帳簿を税理士が作成します(ただし、当事務所が提供するExcelなどにそれぞれの資料の用途などは記載していただく必要があります。)

また、経費に入れていいかどうか悩む必要もありません。税務申告の上で、経費に入れられないものについては、税理士が領収書等をチェックして、経費に入れられるもののみを選んで青色申告を行うための帳簿を作成します。(ただし、お客様が想定しているより、経費に入れられるものが少なくなることがほとんどです)

税理士による税務申告書提出

基本的には当法人にてお客様の確定申告書を税務署に電子申告にて提出させていただきます。その際、税務代理権限証書というものを添付いたしますので、万が一税務署から何らかの問い合わせがあったとしても、まず連絡は税理士に行われることになり、お客様に直接ご連絡がいくことはございませんのでご安心下さい。

なお、令和二年度の確定申告より、65万円の所得控除を受けるには電子申告で申告を行うことが必要となっております。仮に青色申告を行っていたとしても、ご自分でe-Taxで入力したものを紙に印刷して提出して確定申告を行っている方は55万円の所得控除となってしまい、電子申告を行う場合と比較して控除額が10万円少なくなってしまいます。税理士法人ユナイテッドでは、全てのお客様について電子申告にて対応を行っているため、今まで紙面提出を行っていた方についても、少しでも控除額を多く取りたい場合には本プランはおすすめとなっております。

税務調査時の値引対応

もしも税務調査を受けることになった場合に、一般の方向けの価格ではなく、顧問のお客様向けの料金で税務署対応を行います。

当事務所は美容師の方の税務調査の対応を数多く行っているので、税務調査を受けにくい青色申告書をそもそも作ることができますし、その上、税務調査の対応に慣れているので、もしもの際にもお任せいただけます。

プレミアムプランでできること

全てのプランでできることに加えて、プレミアムプランでは細かなサポートが受けられます。エコノミープランと違い、税理士が丁寧に説明を差し上げるのと、経費計上の可能性が高まるため、満足感の面でも、節税効果の面でもオススメできるプランです。

経費判定の個別事情の確認

エコノミープランでは、経費と認められる可能性が低いものは、領収書を用意したとしても、税理士によって経費から除かれます。結果として、経費として計上できるものが非常に限られることも多いです。

プレミアムプランでは事業関連性についての個別の確認などを通じて、少しでも経費として認められる可能性がないかについて、税理士がE-mail等のコミュニケーションを通じて明らかにすることで、税務的に正しい範囲で、少しでも多くの経費を計上できるように努力します。

また、お客様が送付された資料の中に、通常美容師の方であれば経費として計上できそうなものが入っていない場合などに、税理士から問い合わせをすることで、経費計上できるものを最大化し、節税にご協力させて頂きます。

プレミアムプラスプランでできること

プレミアムプランに加えて、消費税申告にも対応するので、売上が1,000万円を超える方向けにお勧めのプランです。

消費税申告書の作成・提出代理

売上が1千万円を超えてくると、消費税の申告書を提出する必要があります。売上が5千万円以下の方に限りますが、プレミアムプラスプランでは消費税の申告書についても税理士が作成致します。

売上が5千万円を超える場合は、キャンペーンとは別に、税務顧問を承っておりますので、そちらをご利用ください。

追加料金で実施させて頂く事項

確定申告を行う場合に以下に該当する場合には、追加料金を頂戴しております。お申し込み後に追加で請求書を発行し、サービス提供前に決済をお願いしております。

項目 追加料金(税抜)
給与所得がある場合、給与支給事業所1か所に付 +5,000円*事業所数
不動産所得がある場合(規模による) +20,000円~
医療費控除を利用する(領収書1枚あたり) +500円*領収書枚数
住宅ローン控除初年度 +30,000円
住宅ローン控除2年目以降 +5,000円
その他の業務を行う場合には、料金を通知し、これを請求する。 応相談